ウェブサイト

SIRIUS

面倒なことが嫌いな人は「WordPress(ワードプレス)を選んだら良いのか」それとも「SIRIUS2(シリウス2)を選んだら良いのか」

面倒なことが嫌いな人は「WordPress(ワードプレス)を選んだら良いのか」それとも「SIRIUS2(シリウス2)を選んだら良いのか」について解説します。

新しいサイトを立ち上げるときにデザインを考えたり配置を決めたり、一記事目を書くまでにある程度の準備が必要になります。新しいサイトを作るときにはこれらが面倒な作業の一つになるでしょう。

結論からいえば、面倒なことが嫌いな人はWordPressよりもSIRIUS2の方がおすすめです。

初心者であればWordPressから始めたほうがいいと考える人もいますが、私はそうは思いません。WordPressとシリウス2の両方を使っている私の経験からいえば、シリウス2の方が簡単に一記事目に取りかかることができます。

WordPressの場合、データベースを構築してテーマをインストールしてすぐに記事を書けるわけではなく、ある程度のプラグインも入れなきゃいけないでしょうし、セキュリティも考えながら初期設定を済ませる必要があります。

しかしながら、そこまで準備して10記事で飽きてやめてしまうかもしれませんよね。そんなことになれば新しいブログを立ち上げる時間の方が長かったということにもなりかねません。

シリウス2の場合はテンプレートを選んでヘッダー画像を選んで、サイトのタイトルを決めれば記事を書き始めることができます。たとえ10記事程度で終わったとしても、初期設定の方が時間が長かったなんてことはほとんどないのです。

まあ、この話は飽きてしまうというよりも売り上げが出なかったときに、次のサイトへ着手するときのケースがほとんどなんですけどね。

ある程度の記事を投下して、そのサイトで売り上げが出なかったら、また別のサイトをゼロから立ち上げて構築するのですが、この際にどれだけ手間をかけずにサイトを構築できるかが私の中では非常に大切なポイントになります。

WordPressのようにデータベースを構築してサイトのデザインをいろいろ考えて作ったにもかかわらず、売り上げが出ないサイト更新をずっと続けるのは私にとっては苦痛でしかないからです。

それならさっさと見切りをつけて次のサイトに着手した方が効率的なんですよ。

もしあなたが企業に勤めていて、企業サイトを作るときは別問題です。すぐに辞めてしまうこともできないでしょうから、そういった時はじっくりと時間をかけて作り込むWordPressの方が良いでしょう。

ただし、個人で運営する場合には、小回りが利いてスピード感のあるビジネスの方が効率的に収益を得られるので、あまり手間ひまかけずにスタートできるものを選ぶと良いですね。

このようにWordPressを選んだら良いのか、シリウス2を選んだら良いのかはケースバイケースによってうまく使い分けるのがベストです。

どちらか一方が飛び抜けて優れていると言うわけではなく、どちらにもメリットやデメリットがあって、目的に応じてその都度使い分けていくのが賢いやり方です。

10年以上にわたって数々のサイトを作り続けていますが、今でもサイトによってどちらで構築するかを分けています。シリウス2はサイト作成ソフトとしても高額な料金設定ではないため、持っていても充分に元が取れるでしょう。

シリウス2を使えばどんなことができるのか、どのような機能が備わっているのかをチェックして、目的に合うものが一つでもありそうなら、導入を検討してみると良いのではないかと思う次第です。

SIRIUS2の公式サイトはこちら

それでは。

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人
Avatar photo

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2023 インターネットビジネスの世界【UNITE】