インターネットビジネス

ココナラで有料ブログ販売機能がついにスタート!増えるプラットフォームの選択肢

投稿日:

ついにココナラで有料ブログを販売&購入できる機能が正式にリリースされました。これによって選べる販売者も購入者もプラットフォームの選択肢が増えたのではないかと思います。

機能的にはnoteの有料記事販売と似ていて、販売者は無料の範囲と有料の範囲を選べるようになっています。実際に触ってみましたが、noteで有料記事販売をしたことがある人は操作の不安は全く問題ないでしょう。ほぼ同じです。

ココナラの公式アナウンスでは販売記事として以下のようなコンテンツ販売例が出されていますので、はじめのうちはそこまで規制も厳しくないのではないかなと予想しています。

<例えばこんなものが販売できます!>
小説 / 漫画 / 楽曲 / 動画 / 写真 / イラスト / ノウハウ など

有料の記事販売はnoteの方がいいのかココナラの方がいいのか以前書いたことがありますが、大きく間違えなければ売上を伸ばすことも可能です。

こういうのは、特にスタートダッシュ時期には恩恵を受けれることも多いので、うまく活用していきましょう。

それでは。

PS.
noteやココナラに限らず、景品表示法には注意してくださいね。
・期間限定や人数限定を記載しているが、実際には限定されていないもの
・値下げ中の記載しているが、実際には値下げを行っていないもの
なんてのは景品表示法違反です。

あわせて読みたい
有料記事を販売するなら「noteか?ココナラか?」

個人のスキルを売り買いできるWEBマーケットサービス「ココナラ」。noteを運営している人もココナラを利用している人は多いのではないでしょうか。 →ココナラの詳細はこちら 私も2013年にユーザー登録 ...

続きを見る

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人
よぴ(管理人)

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2020 インターネットビジネスの世界【UNITE】