SNS

今のうちに動画業界に注目しておいた方がいい理由とは?

オススメ

YouTube動画の人気がすごいです。
これから、必ず個人の番組や
チャンネルを持つ時代になります。

動画の場合、編集一つで
伝える意図を操作することができます。

テレビ番組や報道番組でお馴染みですよね。

 

「動画で稼ぐ」ということに着目したら、
大きく分けて2つのビジネスが考えられます。

 

一つは、動画を取ってアップする。

言うまでもなく、日頃よく見かける方法です。

自分でビデオカメラやブラウザ画面を撮影して、
文字をちょちょっと入れてアップする。

もう一つは、動画を編集する仕事を受ける。

編集能力というのは非常に重要で、
ただ不要な部分を削除したり組み合わせたり、
文字やBGMを挿入したりするだけに終わりません。

普段見ているテレビといえど、
事実を捻じ曲げるような編集もできるくらいです。

 

相応の金額でどこか請け負ってくれる人や業者がいれば、
私も仕事を発注したいくらいです。

動画を編集して魅せることのできるスキルがあれば、
顔出しすることもなく、表に立つ必要もなく、
稼ぎ続けることも可能になります。

食いっぱぐれがない、、ということです。

 

これから先の時代、
テキスト表現スキルを身に付けるのはもちろん、
動画で表現していくというスキルを身に付けることが
一つの個人事業として成り立っていきます。

  • ページデザインを請け負うウェブデザイナー
  • セールスレターの文章を請け負うライター

このような仕事のスキルを持って磨いていけば、
仕事が途切れることは考えづらいものです。

 

まだ個人が参入している人は少ないので、
チャンスがありそうですね。

早めに動画業界の動向をチェックしておくと、
時期が来たときにすぐ動けるようになります。

 

関連記事

  1. SNS

    どうしてもネタが続かない、ネタが枯れてしまうことは大きな問題じゃない。

    東京都内は朝から雪が積もっています。こんな天気だと、出…

  2. SNS

    この時期に活発化する媒体とは

    鬼のように忙しかった3月がもうすぐ終わります。4月からはやりた…

  3. SNS

    動画をパクってコピー投稿しているバカ

    最近のネット収入の主流といえば、YouTubeを活用するの…

  4. SNS

    YouTubeに投稿しても思ったほど反応がないと嘆くあなたへ

    知識を入れるために、時間を作って本を読んでます。いつで…

  5. SNS

    ツイッターとはてブを連携させて安定したアクセスを獲得する

    ツイッター媒体は、今でも安定したアクセス流入を獲得できてい…

  6. SNS

    2013年にYouTuberとして4億円の収入を得た有名人

    動画の盛り上がりのきっかけは2011年から始まったYouT…


メルマガ

新着情報

  1. LINEの誤送信取り消し機能が実装されて相手端末にはどのよう…
  2. まぐまぐ再開のお知らせと今でもまぐまぐを利用している理由につ…
  3. まぐまぐで休刊になっていて復刊したら有料サービスが解約されて…
  4. Instagramで話題のアプリ Sarahah(サラハ)で…
  5. 話題の匿名質問アプリ Sarahah でエラー invali…

スポンサーリンク





マガジン購読

下記フォームより定期購読(無料)できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

  1. コミュニケーション

    ビジネス業界で成功する「交渉力」について
  2. サイト構築

    サイトのテーマを細分化して周りから固めていく方法
  3. 成長

    ネットビジネスをするなら最低限覚えておきたい知識とは?
  4. サイト構築

    ウェブやメルマガはiPhoneから見たレイアウトを優先した方が良い?
  5. マーケティング

    商品の価値はその人自身が決めること
PAGE TOP