YouTube

YouTubeサンプリング動画でショート動画を作成できる機能が導入

2022/07/07

YouTubeにてサンプリング動画でショート動画を作成できる機能が導入されました。

別の動画から最大で5秒間のサンプリングでショート動画を作成できるようになります。いわゆる「切り抜き機能」です。

YouTube切り抜き動画

YouTubeでは公式のショート動画作成ツールがあります。それを使って音声をリミックスしたりYouTube動画から動画セグメントを追加できるようになります。

また、サンプリングによって作成されたショート動画はオリジナルの著作権に帰属する(と公式YouTubeの見解あり)ので、新しい視聴者との出会えるチャンスが広がります。

YouTube動画を投稿してもなかなか登録者数が増えない人の多くは「発見されていない」ことに原因があります。動画の良し悪しも重要ですが、まずは第三者からの評価を受けるための第一ステップとして「発見される」ためにショート動画を活用していきましょう。

今後しばらくはショートムービーの勢いは止まりそうにないので、通常動画と併せてショートムービーの作成にも力を入れていくといいですね。

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2022 インターネットビジネスの世界【UNITE】