ショップ

メルカリ

【メルカリ配送料金値上げ】らくらく・ゆうゆうメルカリ便配送サービス料金改定

2022年06月16日(木)午後12時から、メルカリの「らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便」の価格が改定となります。今回の改定は【値上げ】です。

実際にどのくらいの値上げとなるのか、詳細を見ていきましょう。

 

メルカリの配送サービス新料金

らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便の料金は以下のように変更となります。(旧料金→新料金) 

 

らくらくメルカリ便の新料金(旧料金→新料金) 

  • ネコポス:¥175 ⇒ ¥210
  • 宅急便コンパクト:¥380 ⇒ ¥450
  • 宅急便60サイズ:¥700 ⇒ ¥750
  • 宅急便80サイズ:¥800 ⇒ ¥850
  • 宅急便100サイズ:¥1,000 ⇒ ¥1,050
  • 宅急便120サイズ:¥1,100 ⇒ ¥1,200
  • 宅急便140サイズ:¥1,300 ⇒ ¥1,450
  • 宅急便160サイズ:¥1,600 ⇒ ¥1,700
  • 集荷サービス:¥30 ⇒ ¥100

 

ゆうゆうメルカリ便の新料金(旧料金→新料金) 

  • ゆうパケット:¥200 ⇒ ¥230
  • ゆうパケットポスト:¥200 ⇒ ¥215
  • ゆうパケットプラス:¥375 ⇒ ¥455
  • ゆうパック60サイズ:¥700 ⇒ ¥770
  • ゆうパック80サイズ:¥800 ⇒ ¥870
  • ゆうパック100サイズ:¥1,000 ⇒ ¥1,070

 

まとめ

配送料金の値上げは今の社会情勢を考えると仕方ない部分がありますが、出品者されている個人や事業者には痛手となる値上げです。

送料は「出品者持ち」のケースが多いため、かかる送料を考慮しての商品金額を設定しています。そのため、今回の配送料値上げにより、商品代金が高くなることが予想されます。

配送してくれる業者さんのことを考えると、今後の配送料が下がることは難しく、じわじわと配送料が上がっていくのではないでしょうか。

2022年06月16日(木)午後12時から新料金となりますので、利益ギリギリの価格設定で出品している人は早めに設定金額を見直しましょう。

それでは

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
メール配信システム
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2022 インターネットビジネスの世界【UNITE】