サイト構築

レスポンシブWebデザインで検索上位表示への影響は?

a0001_011471_m_mini

サイトはコンテンツ内容が重要ですが、

デザインもキレイなものが良いですね。

最近主流になっている、

レスポンシブWebデザインについてです。

 

最近のWebサイトのデザインは、

レスポンシブWebデザインが浸透してますね。

私のサイトでも取り入れています。

 

同じURLと1つのHTML/CSSでサイト表示できるので、

Google先生もレスポンシブを推奨しています。

 

パソコンからのアクセスだけじゃなく、

スマホ・タブレットからのアクセスも増えています。

そして、これからも増えると予想されます。

 

アクセス解析するとわかりますが、

スマホからのアクセスが増えてないですか!?

いつでもどこでもサイトを確認できる

スマホは便利なアイテムですね^^;

 

さて、このレスポンシブデザイン。

一部では、Google検索で上位表示されるという

触れ込みもあるようですが、実際のところは?

 

「特に関係ないようです」

 

Googleのジョン・ミューラー先生も

関係ないと明確におっしゃってます^^

導入していない人も一安心ですね。

 

ただ、

これからもスマホ人口が増えてくること、

タブレット商品も多種多様であること、

 

これらを考えると、

ユーザーの環境の変化に対応していくこと

ユーザーにとっても優しいサイトになることは

間違いないのではないかと思います。

 

特に、ネット収入としてサイト運営する場合、

スマホから見て、崩れたデザインのサイトより

キレイなデザインのサイトの方が好まれます。

 

パソコン上では、画像がうまく表示出来ていても

スマホで見てみるとはみ出しているとか。。

サイト巡回する気にはならないですね。

 

シリウスではこれらを見越して

見やすく表示させたのでしょうけど。

→ http://itwo.biz/siri/1803/

 

HTMLサイトじゃなく、ワードプレスで

サイト運営している人も多いでしょうから、

レスポンシブWebデザインになってない人は、

対応デザインを購入した方が早いですが、

自分でいじることもできるようです^^

 

私はこの方面はめっきり弱いのですが、

詳しく書かれていた素敵なサイトがありました。

→ http://webdesignerwork.jp/web/responsivewebdesign/

 

今後はレスポンシブWebデザインばかりに

なっていくのでしょうね・・・。

 

見やすいデザインはユーザーにも好まれて、

再訪問してくれることも期待できますしね。

 

本日気付いたのですが、私のサイトでは

レスポンシブ対応デザインにしているのに、

メルマガ登録の入力欄がスマホで見ると

思い切りはみ出していました^^;

 

知識が無くいじると、こうなるのですね・・

以後、気を付けます。

 

関連記事

  1. サイト構築

    ドメインのペナルティを調べる方法

    ドメインを取得するときには対象ドメインをしっかり調査し…

  2. サイト構築

    サイトのデザイン構成は2カラム?3カラム?

    サイトを2カラムで展開するか、3カラムにして情報を多く…

  3. サイト構築

    仕事をしすぎて過労死しないための提案です。

    インターネットを使ったビジネスがうまくいかない。考えていた…

  4. サイト構築

    収益までの一部をマニュアル化するということ。

    収益までの道のりをマニュアル化することは、稼ぐ仕組みを作ること…

  5. サイト構築

    知らぬ間にライバルを増やしていませんか?

    サイトやブログはビジネスに応用できますが、書くネタに困った…

  6. サイト構築

    サイトのテーマを細分化して周りから固めていく方法

    一つのメインサイトを育てていくには、メインサイトだけの更新も重…


メルマガ

新着情報

  1. LINEの誤送信取り消し機能が実装されて相手端末にはどのよう…
  2. まぐまぐ再開のお知らせと今でもまぐまぐを利用している理由につ…
  3. まぐまぐで休刊になっていて復刊したら有料サービスが解約されて…
  4. Instagramで話題のアプリ Sarahah(サラハ)で…
  5. 話題の匿名質問アプリ Sarahah でエラー invali…

スポンサーリンク





マガジン購読

下記フォームより定期購読(無料)できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

  1. コミュニケーション

    ビジネスに使っている便利なサービス
  2. SNS

    どうしてもネタが続かない、ネタが枯れてしまうことは大きな問題じゃない。
  3. 考え方・マインド

    得意分野と苦手分野の対処
  4. 考え方・マインド

    一番欲しいものは何ですか?による成功事例
  5. SNS

    LINE@のビジネスに参入すべきか?
PAGE TOP