サイト構築

知らぬ間にライバルを増やしていませんか?

隠れて見てる

サイトやブログはビジネスに応用できますが、
書くネタに困ったり、何を書けばよいのか
わからないという人もいます。

王道ですが、一番厳しいのが、
「ひとりごと系のブログ」です。

簡単に思いつきで書けるという一方で、
ひとりごとブログのライバルは非常に多いです。

 

また、他のブログとの差別化も難しく、
有名人や芸能人でもない限り読んでもらえません。

いくらビジネス系のブログであっても、
普段見ているのは「名前が有名な人」でしょう。

 

そこで単純かつ効果的なのは、
テーマを絞って情報発信する、
ということです。

 

テーマを絞ることによって専門性が出てきます。

  • 訪問を繰り返してしまうブログ
  • お気に入りに入れてしまうブログ

というのは、しっかりとテーマが絞られて、
おのずとPVも上がりやすくなります。

 

これから新ブログを始める人や、
方向転換の時期が来て検討している人は、
テーマを明確にして作るのがオススメです。

 

ピックアップ記事

  1. TCDのワードプレステーマ「MAG」を導入してみた感想

関連記事

  1. サイト構築

    サイトのテーマを細分化して周りから固めていく方法

    一つのメインサイトを育てていくには、メインサイトだけの更新も重…

  2. サイト構築

    5秒以内にサイト訪問者を釘づけにする方法

    サイトを作るときに画像はとても重要です。利用しているソフトとし…

  3. サイト構築

    サイトのデザイン構成は2カラム?3カラム?

    サイトを2カラムで展開するか、3カラムにして情報を多く…

  4. サイト構築

    物事は内側と外側の両面を見た方が良い

    外見だけじゃわからないこともあります。付き合ってみたら、なんと…

  5. サイト構築

    ナウでヤングからの卒業。

    ナウでヤングなレンタルサーバーから、ワードプレスサイト…

  6. サイト構築

    ウェブやメルマガはiPhoneから見たレイアウトを優先した方が良い?

    iPhone6を購入したのですが、 早速パスコードをど忘れしま…

ピックアップ情報

おすすめ記事

  1. 大阪

新着情報

  1. 【悲報】チャットワークのグループチャット数に厳しい利用制限
  2. noteの位置づけはどこにおく?ブログ?アクセス数を公開
  3. 完全在宅で安定した収入を得ることができる仕事案件を見つけたの…
  4. Skypeでgoogle.com~からはじまるURLでスパム…
  5. もしあなたが自社商品がない、自社サービスを創り出せないと困っ…

スポンサーリンク





マガジン購読

下記フォームより定期購読(無料)できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

  1. 考え方・マインド

    同じような問題が頻繁に発生してしまう理由
  2. 考え方・マインド

    何でもかんでもタダで教えてもらえるという勘違い
  3. コミュニケーション

    ビジネス業界で成功する「交渉力」について
  4. 考え方・マインド

    「なぜ、あなたはそれを買ったのか?」
  5. サイト構築

    仕事をしすぎて過労死しないための提案です。
PAGE TOP