営業日誌

こんな業者は選んじゃダメ、不動産業者の選び方

a0002_002337_m_mini

資金を貯めて将来的に不動産経営に

取り組んでみたい人もいるかと思います。

または、すでに取り組んでいる人もいるでしょう。

 

今回はこれから購入を検討されている人に

業者選びのポイントについてお話しします。

 

今回はネットビジネスを少し離れて、

資産構築という面で不動産経営についての話題です。

 

不動産投資でよく質問されることが、

良い業者の選び方を教えてください

ということです。

(※賃貸じゃなく売買です)

 

これは、非常に難しい問題です。

そして決まった答えが無いのも事実です。

なので、一般的に回答するとすれば、

その人に合った提案ができる業者が一番良い」です。

 

良い業者というのは、

個人に合ったものを適切に提案できることができます。

生活環境や資産状況、将来プランによって

人ぞれぞれ提案すべき内容が異なります。

それは当然、不動産を持つ目的によっても変わります。

 

そのため、表面的だけで判断することは難しいのです。

また、実際に話を聞いたとしても、

「それが本当に正しいのか?」がわかりません。

 

なので、失敗を避けるためには、

複数の業者から意見を聞くことをオススメします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

「うちは良い物件を多く扱っている」

「うちは他よりも金融機関とつながりが深い」

「うちは他より申し込み(来店)が多い」

 

今ではあまり見かけなくなりましたが、

まだまだ「オレオレ営業」の不動産業者も多いのです。

自分の会社が一番良いと勘違いしている痛い人

そして、それにうまく乗せられる人も多いのです。

大丈夫です、そんなに大差ありませんからw

 

 

ブランドを気にするなら、

大手不動産を利用したら良いわけです。

住友さんとか野村さんといったところですね。

 

長い付き合いをしていきたいなら、

地元に根付いた不動産屋を利用すればよいです。

 

嫌われやすいと言われる新築ワンルーム専門業者も、

会社によっては優秀な営業マンや物件も多いのです。

 

間違っても「自分の会社NO.1」的な業者

選ばない方が良いですね。経験上、ロクなことが無い^^;

 

ピックアップ記事

  1. TCDのワードプレステーマ「MAG」を導入してみた感想

関連記事

  1. 営業日誌

    仕事に対しては夢中になって、周りが見えなくなるくらい熱中するくらいがおもしろい

    熱中しているものがあると、時間の経過を忘れることがあります。い…

  2. 営業日誌

    エベン・ペーガン新刊本「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」が送料…

    ビジネス書のエベン・ペーガン新刊本「あなたの知識・経験・情熱をデジタル…

  3. 営業日誌

    不得意な分野は極力避ける

    人には得意分野と不得意な分野があります。先日、ワードプレスの中身を…

  4. 営業日誌

    新エックスサーバーのメルマガがすごい

    先日、大手レンタルサーバーがメルマガに対応しました。レンタルサーバ…

  5. 営業日誌

    目に見える結果と目に見えない結果

    日頃行くことのない地域に足を運んでいるので、この機会にコンサルを行って…

  6. 気ままなブログ

    パソコン買うときは用途や目的を考えると失敗しない

    数年ぶりにメインパソコンを買い替えました。 前に買い替えたのは…

ピックアップ情報

おすすめ記事

  1. 指標

新着情報

  1. 【悲報】チャットワークのグループチャット数に厳しい利用制限
  2. noteの位置づけはどこにおく?ブログ?アクセス数を公開
  3. 完全在宅で安定した収入を得ることができる仕事案件を見つけたの…
  4. Skypeでgoogle.com~からはじまるURLでスパム…
  5. もしあなたが自社商品がない、自社サービスを創り出せないと困っ…

スポンサーリンク





マガジン購読

下記フォームより定期購読(無料)できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

  1. サイト構築

    更新型ブログ?それともサイト型ホームページ?
  2. サイト構築

    ウェブやメルマガはiPhoneから見たレイアウトを優先した方が良い?
  3. 考え方・マインド

    交渉や商談で圧倒的に有利な立場に立てる方法とは?
  4. サイト構築

    アクセスが急下降したサイトを私がすぐに見切った2つの理由
  5. 成長

    プルルルルル~、もしもし?
PAGE TOP