成長

利益効率を考えるようになったらステップアップのチャンス

a0001_011515_m_mini

ビジネスを行っている人なら、

利益効率を考えることがあると思います。

 

これはどんなビジネスでも良いのですが、

利益効率を考えることは、

次ステージへのステップアップが

すぐ目の前に待っているということです。

 

例えば、

ネットビジネスに取り組んでいる人なら、

転売を行って現金を作って回したり、

無料ブログで記事を量産することが、

はじめの一歩だったりします。

 

それが、徐々に

利益を確保できるようになると、

どうしても効率が落ちてくるのです。

 

いま、人気のある分野としたら、

せどり関連のビジネスでしょう。

 

しかし、これもずっと商品を探して、

出品して、発送して・・・という作業は

大変になってくる時期が来ます。

 

そうなれば、売上げは伸びるけど、

利益効率が悪くなるという現象になります。

 

そうなったときに、

従業員やバイトを雇って任せたり、

一部の作業を外注するようになります。

これもステップアップですね。

 

また、ある一方で、

その転売で稼いだ実績や方法をまとめて、

教材として販売するという人もいます。

 

会社を経営している人、店舗経営している人は、

従業員を雇ったり、事務所を広くしたりですね。

あるいは、別の関連事業を始めることが、

ステップアップとなるかもしれません。

 

ステージアップで上のステージに進む際に

失敗したくない場合は、以下のポイントを確認してから、

進むことを決めたらよいでしょう。

 

それは、固定の経費額は変えず、

利益効率を伸ばす方法を優先的に考えてみることです。

 

会社でいえば、事務所の賃料や電気代は

従業員が3人でも5人でも変わりません。

 

だからキャパがいっぱいになるまで増やす、

これが優先事項となります。

違う事業にするよりも優先です。

 

今のステージでもう詰め込めない、

「これ以上になると、逆に効率が下がる」

というタイミングがベストです。

 

 

いま取り組んでいるビジネスの

利益効率が悪くなったと感じたら、

さっさとステップアップしたほうが、

良いのではないかと思います。

 

たまに、周りから見ると

しっかりとしたビジネスになっているのに、

次のステージへ行こうとしない人がいます。

 

なにも欲が無いというわけではなく、

目の前のことに一生懸命になり過ぎて、

気付いていないことがあるのです。

 

それだけ一つのことに集中していることは、

とても素晴らしいことですし、

だからこそ結果が出るのかもしれませんね。

 

すでに、その状態になっているなら、

あなたにステップアップの資格は充分備わっているはずです。

 

関連記事

  1. 不動産経営

    私でも不動産経営できますか?

    「私でも不動産経営できますか?」そんな質問を頂くことがあります…

  2. メルマガ構築

    サイト上で言葉を交わす

    サイトに訪問してくれるユーザーと交流するのは、言葉のあるやりと…

  3. 成長

    プルルルルル~、もしもし?

    「プルルルルル~」A「もしもし~」私「お久しぶりです、…

  4. リアルビジネス

    ネットで完結させるだけじゃなく、たまには人と会ってみる。

    インターネットとリアルビジネスをどんどん融合させて事業展開して…

  5. リアルビジネス

    事業資金があるケースと無いケースは考え方を変化させる

    事業に大量の資金を投下できる人を見るとうらましいと思うこともあ…

  6. 成長

    ネットビジネスをするなら最低限覚えておきたい知識とは?

    副業でネットビジネス収益を得ている人は、確定申告が必要な場…


メルマガ

新着情報

  1. LINEの誤送信取り消し機能が実装されて相手端末にはどのよう…
  2. まぐまぐ再開のお知らせと今でもまぐまぐを利用している理由につ…
  3. まぐまぐで休刊になっていて復刊したら有料サービスが解約されて…
  4. Instagramで話題のアプリ Sarahah(サラハ)で…
  5. 話題の匿名質問アプリ Sarahah でエラー invali…

スポンサーリンク





マガジン購読

下記フォームより定期購読(無料)できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

  1. 考え方・マインド

    過去の発言に捉われることで機会を逃す
  2. サイト構築

    成約を狙うランディングページを修正すると得られる結果
  3. 考え方・マインド

    感動して心が動いてる・・?!
  4. 営業日誌

    所有しているサイトが不正アクセス攻撃を受けています・・・
  5. マーケティング

    スマホとパソコン利用比率の統計
PAGE TOP