勉強

考え方・マインド

他人を否定しているけど実は自分もコソコソやっている

2021/09/22

思っていることをすべて口にする必要はないですが、思っていることとやっていることが真逆になっているとうまくいくはずがないです。

目標に対しての思考と行動に矛盾が生じている状態ですね。

極端な例でいうと、お金を稼ぎたいと思っているのにお金を稼いでいる人を非難する。自分もお金を稼ごうと商品やサービスを並べているのに、お金には興味がない素振りをする。

ストレートに表現している人よりも、こういう人のほうがお金にがめついってことよくあります。あなたの周りにもこんな人いませんか?

だからといって、お金お金と叫びまわる必要もないのですが、そのような人に対して強く批判するのは自分を否定していることにもなります。

自分の理想の売り方が頭の中にあってそれを求めすぎるあまり、文句の一つも言いたくなるのでしょうが結果的にプラスになることはありません。理想論ばかりを並べて夢を見ている結果が今なのですから、成果が出ている人を認めて良いところを素直に取り入れるほうが早いんですよね。認めたくないってのはしょうもないプライドです。

向き合う姿勢は素直かつ謙虚に、そして向上心と探究心を持って取り組む。

変なプライドで一生を棒に振りたくないのであれば、うまくいっている人を受け入れて徹底的に分析して良い面を取り入れるのがいいのではないでしょうか。

それでは。

 

▼ブログでは言えない「ここだけの話」はメルマガで配信中!


メルマガ
  • この記事を書いた人

よぴ(管理人)

サイト「インターネットビジネスの世界」運営者。ビジネスプロデューサー、著述業。メルマガやブログを書きながら、好きなことをしてのんびりと生きています。

© 2021 インターネットビジネスの世界【UNITE】