サイト構築

LPを活用して収益サイトを加速させる方法

更新日:

年末に購入したLP作成ツールが大活躍しています。

本日はランディングページを利用して、収益サイトの時期テーマに取り組む方法です。すでに仕込みが終わっている人もいるかもしれませんね。

昨年末に購入した作成ツールで、年末年始はランディングページ作成に取り組んでいたのですが、一度設定してしまえば、量産することが可能だということに気づきました^^

 

例えば、購入特典に関するページの作成。タグをコピペすれば、簡単に複製できます。

これまでシリウスを利用することが多かったのですが、もしかしたら出番が無くなってしまうかもしれません・・。

また、ワードプレスの場合、タグ自体を登録してワンクリックで呼び出せるプラグインもあります。定型文として登録すれば・・、ラクちんすぎます^^;

 

プラグイン【AddQuicktag】はこちら
→ https://wordpress.org/plugins/addquicktag/

使い方はコチラのサイトが参考になります
→ https://meglog.net/wordpress/addquicktag-plugin.html

 

使い方を考えると無限に出てくるのですが、ハッキリ言って、”どんなジャンルのサイトにも使えます”

メルマガ登録ページだけじゃなく、物販への誘導ページや資料請求ページにも・・・
→ http://itwn.jp/nc/colorful

 

春に収益が上がりやすいテーマとして、

「入学」
「転居」
「花見」
「卒業」
「上京」

このあたりのジャンルで物販の成約を目指すLPを、今のうちから仕込んでいます。当然、私も収益を上げるためにやっているので、シーズンが終われば成果を公開するつもりです^^

物販のサイトアフィリに興味がある人は、春に向けて時期テーマを考えても良いと思います。(※上記テーマで取り組むならもっと細分化が必要です)

時期テーマに取り組むときには、独自ドメインを利用しても良いのですが、無料ブログでも充分に展開できます。そこから作成したLPに誘導したら良いですし。

 

特に、時期テーマに取り組むことが初めての人なら、無料ブログを利用してテストした方が良いでしょう。

収益が見込める様になったらそのテーマで専用サイトを独自ドメインで展開していく方が手間やコストを考えてもラクです。

誘導ページは、一つひな形を完成させたあとに、プラグインを利用して複製していけばいいわけです。

 

Copyright© インターネットビジネスの世界【UNITE】 , 2018 All Rights Reserved.