不動産経営とネットビジネスを融合した新しい世界-ユナイト|メルマガバックナンバー

サイト上で言葉を交わす

サイトに訪問してくれるユーザーと交流するのは、

言葉のあるやりとりだけじゃなくても

無言のやりとりを成立させることも可能です。

私個人的には、コトバで会話する方が好きなのですが^^;

 

 

寒い・・、寒すぎると思っていたら雪が降っていました。

東京では初雪だと思われます^^;

外回りが少ない日は、雪でも影響がないのですが、

外出時には・・気持ちが萎えてしまいます。。。

 

最近では独自配信しているメルマガの方も

モリモリと更新しているのですが、

成果が出てきたという報告を受けるようになりました。

こちらです。

⇒ http://itwo.biz/story/

 

これはメルマガに特別すごいことが書いてあるとか、

配信の内容が素晴らしいと言いたいわけではありません^^;

 

「報告してくれる人が増えてきた」というだけで、

私がそれを素直に嬉しく感じている、ということです。

 

メルマガって、どうしても一方通行になりがちですが、

反応があったり、交流が始まると嬉しいものです。

 

ネットビジネスの中でもアフィリエイトでは、

どうしても一人で活用することが多くなりがちですが、

行き詰ったり、誰かに話したくなったりすることもあります。

その方法としては、

ブログコメント欄やSNSによる交流でも良いですね^^

 

ネットビジネスは画面を通じてアプローチするものですが、

その画面の先には「人」がちゃんといるわけですから、

人とのつながりを大切にしながらビジネスしたいものです。

 

サイトを中心として展開している人なら、

無言の交流となることもあると思います。

その無言のメッセージを感じ取る部分がアクセス解析です。

どんなワードで来てくれたか、ということや

何を求めて訪問してくれたのか、ということです。

 

もし、その時に満足のいく答えが提供できなかったとしても、

次回訪問してくれたときに、

適切な答えが出せるように用意しておくこともできます^^

 

中には、人との交流は苦手という人や

それは求めていないというユーザーさんもいるわけです。

その場合は、

そっと求めている情報だけを差し出してあげましょう。

 

 

自分のアクセス解析を眺めていると、

思いがけないキーワードでアクセスがあり、

そのまま成約となることがあります。

意外とそれがお宝ワードだったりして・・、

当然、それは秘密にしておきますよね。

 

ビックワードで引っかかるような

強いサイトを構築できればよいのですが、

企業規模で取り組まれていると競合がキツイわけです。

 

中でも、物販でアフィリエイトをやる場合、

いかにライバルが少ない状態で戦うか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

というのがミソですね。

 

ライバルが少ない分野」じゃなく、

ライバルを少なくする」という意味です。

 

最近は、身を削って?というわけではないでしょうが、

良質な情報がどんどん無料で公開されることがあります。

有料で購入する状態に辿りつく前に、

素晴らしいレポートを配布してくれる人がいると助かりますね^^

 


■この記事はまぐまぐ版メルマガからの一部抜粋です
つづきを読む場合は、下記フォームより購読してください。



 メールアドレス 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

マガジン購読

当サイトはまぐまぐメルマガのバックナンバーとして、一部の内容を公開しているものです。

下記フォームより定期購読(無料)できます。

 メールアドレス 

 お名前(名字) 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

QLOOKアクセス解析