不動産経営とネットビジネスを融合した新しい世界-ユナイト|メルマガバックナンバー

脳のリフレッシュ

a0002_005492_m_mini

脳にあるアイデアややるべきリスト(TODO)は、
紙に書き出すことをオススメしています。

あー、こんなビジネス面白そうだな。
サイトとサイトをこういう風に組み合わせたいなー。

なんて、構想やアイデアが浮かぶことがあると思います。
そのときは、紙に書き出す方が効果的です。

私の場合、どうでも良いことも含めて、
アイデアがどんどん頭に浮かんでしまう時があるのです。

で、そのままの状態でパソコンに向かうと、
悶々とした状態が続き、手が進まなくなります。

 

例えば、このようにメルマガを書こうと思っている時に、
違うことが頭をよぎると手が進みません。

文章を書くのは好きで、苦にならないのですが、
気が散ってしまったりテーマがブレてしまったりします。

さあ、新しくサイトを作ろう!と思ってパソコンの前に座ると、
どうも手が進まない時ってありませんか!?

私は、多々あります^^;

 

なので、どんどん紙に書き出します。
このとき、パソコンじゃなく紙がオススメです。
そしてどんどん書くことがポイントです。

キレイに書かなくても、単語でも良いので、
自由な形でどんどん吐き出すことでスッキリします。

で、フーーーっと、深呼吸ですね。

手を動かして文字を書くことによって、
不思議と気持ちがおさまりますので、
作業が終わったあとに、重要な部分だけ振り返ります。

 

アイデアはたくさん出てくるのに形になってない、
文章を書くのに時間が非常にかかるという場合は、
紙に書き出して脳をリセットしましょう。

これだけで、かなり効率が上がります。

アイデアがたくさん浮かんできても、
どうせ大したことないですから、結局は。

失礼だな、と思う人がいるでしょうが、
私がたくさん浮かぶタイプですから(苦笑)。

数百数千のポンと浮かんだアイデアなんて、
机上の空論にすら到達していない状態ですし、
それが簡単に形になるわけがないのです。

アイデアを実践し、形にすること。
そして、そのアイデアとアイデアを複合させること。

それでやっと、うまくいくかいかないかわからない、と言えます。

アイデアが浮かぶこと自体が悪ではないので、
ひとまず紙に書き出して脳をリセットさせるということです。

つまり、いま、決めた目の前の作業を取り組む人、
取り組める人の方が結果が出やすい傾向ですね。

 


■この記事はまぐまぐ版メルマガからの一部抜粋です
つづきを読む場合は、下記フォームより購読してください。



 メールアドレス 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

マガジン購読

当サイトはまぐまぐメルマガのバックナンバーとして、一部の内容を公開しているものです。

下記フォームより定期購読(無料)できます。

 メールアドレス 

 お名前(名字) 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

QLOOKアクセス解析