不動産経営とネットビジネスを融合した新しい世界-ユナイト|メルマガバックナンバー

意識が変われば行動が変わるという話

鉛筆

なぜか夏の時期になるといつも商談がまとまります。

不動産という業種に関係なく、
これは社会人になってずっと続いていることです。

何か根拠があるのかと本気で考えてみました。

 

大型連休の前、GWやお盆・お正月を迎える前に、
モヤモヤを解消したいというお客様の気持ちは理解できます。

ここ数週間連続で週末は物件の内覧や商談など、
ハイペースになっていたのには他の理由があります。

これは、私自身の意識が
変化していることが原因と思えてなりません。

 

昔は、お盆前やお正月前に給料が多く欲しいという意識から、
歩合支給の時期を逆算して契約を入れていました。

いま、お盆前だからとか年末年始休みだからとか
そんなに意識していないつもりなのですが、

体が身に付いているのか・・・、
どうも駆け込みで契約ラッシュになります。

 

きっとお客様のモヤモヤと同時に、
私自身も次の商談で絶対に決めようという
意識があるのだと思います。

それが知らず知らずのうちに、
クロージングを早めているのかもしれません。

 

気持ちのもちよう、意識一つで、
どんなことでも前に進めていけるのでは?
と改めて感じた一件でもあります。

 

 

私の身近にこういう人間がいます。

不動産販売の営業で年間10本以上(13本かも?)を
販売したという強者がいます。

不動産の売買といっても種類があるのですが、
13本というのは驚異的な数字です。

ネットビジネスでいうと、
インフォプレナー(販売者)では無い状態で、
アフィリエイトのみで年収1億円プレイヤー規模です。

無料オプトランキング、
インフォトップランキング、
いろんなところをみてもほぼインフォプレナーです。

純粋にアフィリエイトのみで
1億円っていうくらいの変態レベルです。

 

そんな不動産営業の強者がいるのですが、
どうも最近は、不調なのです。

 

しかし、私が客観的に見ている上では、
原因は、意識的なものが9割以上だという見解です。

 

 

つまり、どんなこと、どんなビジネスであっても、
正しいやり方さえ知っているならば、
前に進みさえすればゴールすることはできる、
と考えています。

 

100円も稼いだことのないアフィリエイターが、
前に進んでも間違った方向であれば
いつまで経っても目的地に着かないのと同じで、

1万円稼いだことのある人ならば、
それを10万50万にすることは可能だと認識しています。

例えナナメの方向に進んでいるにしろ、
目的地には近づいているわけですから。

 

あとは、意識とアイデアの問題です。

 

こんなことを言っていますが、
量産系のアフィリエイトをすればいいという、
数ですべてをカバーするという考えは苦手です。

それをすることで、
「アイデア・工夫する」ということを
避けているようにも思えてしまいます。

 

極論、ビジネスは効率化を求めるものです。
「いかに少ないコストで大きな利益を出すか」
これに尽きます。

 

専門用語を使わず、例えるならば、

「行動することは前提で、
 行動しながらも考える、
 そして結果という意識を常に持つ」

というところを、とことん
突き詰めていくことではないのかと思う次第です。

 

盆明けくらいからは不調だった営業マンも
目覚めてくれるのではないかと期待しています^^

 


■この記事はまぐまぐ版メルマガからの一部抜粋です
つづきを読む場合は、下記フォームより購読してください。



 メールアドレス 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

マガジン購読

当サイトはまぐまぐメルマガのバックナンバーとして、一部の内容を公開しているものです。

下記フォームより定期購読(無料)できます。

 メールアドレス 

 お名前(名字) 

なお、独自配信の公式メルマガはこちらです。 

クリックで救える命がある。
QLOOKアクセス解析